アイコス手帳

iQOS(アイコス)の購入方法や使い方、特徴について書いています

glo(グロー)

glo(グロー)がバイブレーションしない原因と解決方法を分かりやすく解説

投稿日:

【おすすめの加熱式電子タバコランキング】

【1位】iQOS(アイコス)の詳細ページはこちらから

【2位】PloomTECH(プルームテック)の詳細ページはこちらから

【3位】glo(グロー)の詳細ページはこちらから

【4位】VAPEの詳細ページはこちらから

ある日突然、glo(グロー)のバイブレーションが動かなくなった。

原因に心当たりがないんだけど故障?それともなにか設定をさわってしまった?

こんなことでお悩みではないでしょうか。

毎日使うglo(グロー)のバイブレーションが機能しなくなると吸い終わりがわかりづらく、地味にストレスがかかりますよね。

そこで今回はglo(グロー)がバイブレーションしない原因と解決方法を分かりやすく解説していきます。

glo(グロー)がバイブレーションしない原因と解決方法を分かりやすく解説

glo(グロー)がバイブレーションしない原因 設定がオフになっていた

glo(グロー)がバイブレーションしない原因でもっとも多いのが、設定をオフにしてしまったことでしょう。

glo(グロー)・プロスリムはバイブレーションをオン・オフにする機能がついています。

コントロールボタンを長押しするとバイブがオフ、あるいはオンになる設定です。

知らず知らずのうちに自分で設定をオフにしてしまったのが原因かもしれませんね。

ちなみに、以下の機種ではこのバイブレーションの設定をオン・オフにする機能はついていません。

・ハイパープラス 

・ハイパー 

・プロ 

・ナノ

この場合はほかにバイブレーションしない原因がありますので、設定に関しては関係ありません。

glo(グロー)がバイブレーションしない原因 故障やバッテリー

glo(グロー)がバイブレーションしない原因で意外と多いのが、故障やバッテリーです。

なかでも故障が原因となることが多いようです。

glo(グロー)は持ち歩く頻度が高いので落としたり水没したりなど故障の原因となる出来事が多いのは仕方がありません。

バイブレーションしなくなってもしばらくすると復活したという口コミは多数あります。

しばらくは様子見がいいかもしれません。

このほか、バッテリーの寿命が原因でバイブレーションしなくなった可能性は高いでしょう。

glo(グロー)のバッテリー寿命はおおよそ1年程度。

弱ると不具合がでてきがちです。

またglo(グロー)を使用している環境が気温10℃以下の場合には、バッテリーの機能が大幅に低下しています。

この場合にはバイブレーション機能が働かない可能性が高まるでしょう。

glo(グロー)の故障やバッテリーが原因でバイブレーションしないのはよくあることだと知っておいてください。

glo(グロー)がバイブレーションしない時の解決方法 設定オン

glo(グロー)プロスリムをお使いの人限定ですが、glo(グロー)がバイブレーションしない時に設定をオンにする解決方法をみていきましょう。

なお、ハイパー、ハイパープロなどには設定のオンオフ機能がなくこの解決方法は関係ありませんので、以下は読み飛ばしてください。

設定をオンにする解決方法はコントロールボタンの操作だけです。

・コントロールボタンを3秒ほど長押し

・1回だけ振動が起きるが、そのまま押し続ける

・コントロールボタン「○」の光る位置が変わったら指を離す

・ボタンが点灯しているうちにすぐに1回だけボタンを押す

glo(グロー)が2回バイブレーションが起きたら、設定がオンになった証拠です。

glo(グロー)プロスリムを利用している人はまず、この解決方法をお試しください。

 glo(グロー)がバイブレーションしない時の解決方法 強制終了

glo(グロー)がバイブレーションしない時の解決方法は、強制終了です。

glo(グロー)にはリセット機能がありませんので、強制終了しかありません。

必ずしもこの解決方法でバイブレーションが復活するとは限りませんが、まずはお試しください。

glo(グロー)の強制終了方法は以下のとおり。

・コントロールボタンを3秒間長押し

・いったん指を離してもう一度3秒間長押し

・しばらく待って電源オン

これでもバイブレーションしない時は故障ですので、解決方法はありません。

glo(グロー)がバイブレーションしない時の解決方法 そのまま使う

glo(グロー)がバイブレーションしない時は、あえてそのまま使い続けていくのも一つの手です。

とくに解決方法をとらないくてもglo(グロー)を吸うことはできるからです。

不便を感じるのは、加熱完了や吸い終わりのお知らせがバイブレーションでされないことでしょう。

glo(グロー)のコントロールボタンの光具合を見れば、どちらも確認できます。

光は残り時間に合わせて1/4ずつ点灯していき、完全な円になったら加熱完了や吸い終わりのタイミングです。

バイブレーションがないと、たしかに慣れるまでは不便かもしれません。

本体を買い換えるまでは面倒という人は、そのまま使う解決方法でもよいのではないでしょうか。

glo(グロー)がバイブレーションしない時の解決方法 本体の交換

glo(グロー)のオン設定や本体の再起動などをしてもバイブレーションしない、原因が分からない時は、本体の交換をする解決方法がよいでしょう。

glo(グロー)は条件を満たせば、1年の保証期間内であれば何度でも本体の交換ができます。

この解決方法を取りたい人はまずは次の条件を満たしてください。

・製品登録

・マイページ登録

glo(グロー)のネットストアで購入した人は製品登録はすでに完了しています。

コンビニなどで購入している人は、まずはglo(グロー)公式サイトでメンバー登録と製品登録をしてください。

解決方法の次の手順は、店舗に行くかカスタマーサポートへの連絡です。

・店舗

・チャット

・メール

・電話

glo(グロー)の店舗がお近くにあるのなら、そこで本体を交換する解決方法がよいでしょう。

それ以外の人はチャット・メール・電話いずれかの手段で本体交換を申込んでください。

glo(グロー)がバイブレーションしない原因と解決方法を分かりやすく解説まとめ

glo(グロー)がバイブレーションしない原因は、設定をオフにしてしまったことや本体の故障、バッテリーの問題です。

まずは設定を確認、寒い場所で使っているなら温めるなどの対策をしてください。

それでも駄目ならglo(グロー)本体の故障やバッテリーの寿命なので、本体の交換をサポートセンターへ申込みましょう。

条件を満たせば1年以内であれば何度でも交換可能です。

買い換える前にぜひ、これらの解決方法をお試しください。

-glo(グロー)

Copyright© アイコス手帳 , 2022 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.