アイコス手帳

iQOS(アイコス)の購入方法や使い方、特徴について書いています

アイコス

iQOS(アイコス)に電話を一番早くつなげるための方法を分かりやすく解説

投稿日:2022年2月8日 更新日:

【おすすめの加熱式電子タバコランキング】

【1位】iQOS(アイコス)の詳細ページはこちらから

【2位】PloomTECH(プルームテック)の詳細ページはこちらから

【3位】glo(グロー)の詳細ページはこちらから

【4位】VAPEの詳細ページはこちらから

煙の出ない加熱式タバコ・電子タバコとして紙巻きタバコの利用から移行する人も多いiQOS(アイコス)。

そんなiQOS(アイコス)が登場してまだ数年程度ということもあり、iQOS(アイコス)のカスタマーサポートセンターに電話をする機会が多いという人もいるでしょう。

しかし状況によってiQOS(アイコス)カスタマーサポートセンターの電話は非常につながりにくい状態になることがあります。

ここでは、iQOS(アイコス)に電話を一番早くつなげるための方法について詳しく調べてみました。

iQOS(アイコス)に電話を一番早くつなげるための方法を分かりやすく解説

iQOS(アイコス)に電話を一番早くつなげるための方法 2022年現在は比較的すぐつながりやすい状況

iQOS(アイコス)が登場したばかりの2016年から2018年頃は、iQOS(アイコス)のカスタマーサポートセンターへの電話もかなりつながりにくい状況となっていたようです。

iQOS(アイコス)のカスタマーサポートに電話しても電話中になって繋がらず、故障の対応や新商品の問い合わせなどにかなり苦労したという口コミも多くなっていました。

しかし2022年現在ではiQOS(アイコス)需要に対する供給が十分になっており、iQOS(アイコス)のカスタマーサポートセンターも電話がつながりやすくなっています。

よってiQOS(アイコス)で問題が起きた時などは、iQOS(アイコス)カスタマーサポートに電話をかけるとすぐに解決したという口コミが多いようです。

またiQOS(アイコス)カスタマーセンターの対応も2017年頃と比べると良くなっているという口コミが多く、iQOS(アイコス)の問い合わせを行うのであえれば、電話が一番良いという評価も多くなっています。

ただし、そんな中でも新製品がリリースされたタイミングなど一時的にiQOS(アイコス)公式の電話がつながりにくくなってしまうことはあるようです。

iQOS(アイコス)に電話を一番早くつなげるための方法

新製品のリリースなどによりiQOS(アイコス)のカスタマーサポートセンターの電話がつながりにくくなってしまったという場合には、電話を一番早くつなげるために以下の方法を試してみるのもよいでしょう。

iQOS(アイコス)公式からのコールバックを待つ

iQOS(アイコス)のカスタマーサポートセンターに直接電話しても繋がらないという場合で、電話を一番早く繋げたいのであればiQOS(アイコス)公式ページからコールバックの申し込みを行うのがおすすめです。

iQOS(アイコス)公式サイトの右上にある「サポート」ボタンをクリック後、画面を下にスクロールしていきましょう。

「カスタマーセンターへのご連絡」という項目があるので、その中の「コールバック 問い合わせる」をクリックしてください。

「問い合わせ内容」の項目に簡単な問い合わせキーワードを入力し「検索」ボタンをクリックするとキーワードに合わせた回答が表示されます。

この解答を無視して、下にある「別の問い合わせをしたい方」の中から「折り返し電話」を選択し、iQOS(アイコス)から折り返し電話が来るのを待ちましょう。

混雑がひどくない状況であれば、1時間以内に電話でのコールバックがもらえます。

iQOS(アイコス)公式チャットで電話をしたいと伝えてみる

iQOS(アイコス)公式サイトにはチャット機能が設置されており、このチャット機能を利用すると一番早くオペレーターとコミュニケーションを取ることができるでしょう。

チャット機能上で「電話して直接話がしたい」と伝えると、コールバックがもらえる可能性もありますよ。

またチャットは文字の入力が必要になりますが、会話同様のペースで問い合わせなどに答えてもらえる可能性も高いので、電話にこだわらずiQOS(アイコス)カスタマーサポートセンターとのやり取りがしたいという人であればおすすめです。

iQOS(アイコス)公式TwitterをフォローしDMで電話を繋いでほしいと伝える

iQOS(アイコス)公式に電話が繋がらないという人で、iQOS(アイコス)公式サイトからのコールバックや公式チャットからのコールバックを待っても電話が来ないという人は、Twitterを利用してみるのもおすすめです。

TwitterにはiQOS(アイコス)公式アカウントがあり、iQOS(アイコス)公式アカウントをフォローした上でダイレクトメールをすると、カスタマーサポートセンター側で対応してくれます。

公式Twitterをフォロー後に電話で話したい旨をDMで伝えると、コールバックがかかってくる可能性もありますよ。

どうしてもiQOS(アイコス)に電話が繋がらなければ直接公式ショップに来店する

iQOS(アイコス)に電話をかけてカスタマーサポートセンターと話がしたくても、電話がつながらなかったりコールバックがこなかったりなど、どうしても直接電話ができないこともあるかもしれません。

iQOS(アイコス)に電話がどうしても繋がらないという場合には、電話を待たずに直接公式のiQOS(アイコス)ショップに来店してしまうのもおすすめです。

iQOS(アイコス)ショップは都心にしかないというデメリットはありますが、対面で担当者が要件を聞いてくれますので、電話よりも早く問題解決につながる場合もあります。

都心にお住まいの人であれば、iQOS(アイコス)ショップへの来店も検討してみてくださいね。

iQOS(アイコス)に電話を一番早くつなげるための方法を分かりやすく解説まとめ

今回は、iQOS(アイコス)に電話を一番早くつなげるための方法について詳しく調べてみました。

2022年現在、iQOS(アイコス)の電話は比較的つながりやすくなっており、指定された番号にかければすぐにカスタマーサポートセンターが対応してくれるでしょう。

しかしまれに電話がつながりにくいこともあるようですので、公式サイトのコールバック機能やチャット機能、公式Twitterのフォローなどを試してみるのもよいでしょう。

どうしても電話が繋がらないという人で公式ショップに来店できるという人は、公式ショップに来店し担当者に要件を伝えてみてくださいね。

-アイコス

Copyright© アイコス手帳 , 2022 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.