アイコス手帳

iQOS(アイコス)の購入方法や使い方、特徴について書いています

アイコス

iQOS(アイコス)のエラーの原因を分かりやすく解説

投稿日:2022年2月2日 更新日:

【おすすめの加熱式電子タバコランキング】

【1位】iQOS(アイコス)の詳細ページはこちらから

【2位】PloomTECH(プルームテック)の詳細ページはこちらから

【3位】glo(グロー)の詳細ページはこちらから

【4位】VAPEの詳細ページはこちらから

煙の出ない加熱式タバコとして、紙タバコから乗り換える人も多くなっているiQOS(アイコス)。

そんなiQOS(アイコス)を利用している人の中には、本体利用中にエラーがでて故障してしまったという人もいるでしょう。

またiQOS(アイコス)の公式サイトなどで会員登録を行なっている最中にエラーがでてしまいうまくいかないという人もいますよね。

そこで今回は、iQOS(アイコス)のエラーの原因(故障・会員登録)を分かりやすく解説していきます。

iQOS(アイコス)のエラーの原因(故障・会員登録)を分かりやすく解説

iQOS(アイコス)のエラーの原因 故障の場合

iQOS(アイコス)のエラーの原因を探しているという人の中で、iQOS(アイコス)本体やチャージャーなどにエラーが出て故障が疑われる場合について解説します。

iQOS(アイコス)の本体やチャージャーにエラーが出ている状態としては、赤ランプの点灯やパラパラと点滅が起きたりがあるようです。

iQOS(アイコス)本体やチャージャーにこのようなエラーが表示されている場合、以下のような原因が考えられます。

iQOS(アイコス)のバグ

iQOS(アイコス)で赤ランプの点灯やランプの点滅が起きた場合のエラーで考えられるのがiQOS(アイコス)のバグです。

iQOS(アイコス)は電子機器ですので、何かしらの理由でバグが起きる可能性があります。

通常、iQOS(アイコス)のランプ点灯などは故障を示すサインですが、まれに故障していなくても機器のバグによりエラー表示がされてしまう場合があるようです。

このような場合にはiQOS(アイコス)を一旦再起動させるとエラーが消えて正常化しますので、まずは機器の再起動を試してみましょう。

気温が低いためエラーが起きている

iQOS(アイコス)でエラー表示が出てしまう原因として、単なるiQOS(アイコス)のバグの他にも気温によりiQOS(アイコス)が正常に動かないということもあるようです。

特に12月〜3月くらいまでの外気温が低くなる時期にはエラーが起きやすくなっています。

寒さによってiQOS(アイコス)にエラーが出ている場合には、「室温で数時間放置したら復活した」「手で温めておいたら復活した」などの口コミがいくつか見つかりました。

寒い日にiQOS(アイコス)にエラーが出てしまった場合、エアコンの効いた暖かい部屋などに数時間放置しておくと、正常化する可能性もあるようです。

iQOS(アイコス)の故障

ここまで紹介してきたiQOS(アイコス)のエラー表示に関しては、再起動や常温での放置などユーザー自身が行える対処法がありました。

しかしiQOS(アイコス)にてエラー表示がされている多くの場合、実際にiQOS(アイコス)本体やチャージャーが故障していたという事例がほとんどです。

たとえば、iQOS(アイコス)本体を掃除中に加熱ブレードを折ってしまったなどの場合でも赤ランプが点灯し、故障を知らせるエラーが起きます。

このように確実な故障のエラーであればユーザー自身で故障を直すことはできません。

iQOS(アイコス)公式サイトにあるカスタマーサポートからの問い合わせが必要になるでしょう。

iQOS(アイコス)は電子機器でありその寿命は使い方によっても変わってきますが、1年ほどで故障してしまうという口コミが多くなっています。

2021年に登場したiQOS(アイコス)イルマシリーズは故障のリスクが軽減されたと言われており、寿命が他のシリーズに比べて長くなったようですが、絶対に故障しないわけではありません。

再起動や室内の常温での放置などをためしてもエラー表示が消えない場合には故障の可能性が高くなりますので、iQOS(アイコス)公式のサポートセンターに問い合わせを行ってください。

iQOS(アイコス)のエラーの原因 会員登録の場合

iQOS(アイコス)では、本体故障のエラーの他にも公式サイトからの会員登録時にエラーが起きてしまうという場合もあります。

iQOS(アイコス)公式への会員登録は、iQOS(アイコス)ユーザーとしてサポートを受けるためにも必要な手続きです。

しかし、公式サイトから会員登録を完了させようとすると「会員登録が適切に完了されませんでした」などのエラーメッセージが表示される場合があります。

iQOS(アイコス)の会員登録で表示されるエラーに関しては、わかっている情報は少なくなっています。

一度に複数のiQOS(アイコス)を購入して登録しようとすると登録できない、一度何かしらの理由でエラーが生じると1週間は会員登録が利用できなくなるなどがあるようです。

また登録するメールアドレスを違うものにしたらエラーが消えたとか、スマホから登録手続きを行なっていた人がPCから再度登録手続きを行ったらエラーが消えたという情報もあります。

会員登録でエラーが出てしまう場合でどうしても解決できない場合には、一旦iQOS(アイコス)のカスタマーサポートに相談してみるか、iQOS(アイコス)公式Twitterをフォローした上でDMしてみるとiQOS(アイコス)公式が対応してくれるでしょう。

iQOS(アイコス)のエラーの原因(故障・会員登録)を分かりやすく解説まとめ

今回は、iQOS(アイコス)のエラーの原因(故障・会員登録)を分かりやすく解説してきました。

iQOS(アイコス)の故障によるエラーの原因は、再起動や常温での放置などで解決する可能性があります。

またiQOS(アイコス)の会員登録でのエラーの原因には、購入個数や登録するメールアドレスの種類、登録するデバイスの環境などが考えられるようです。

故障も会員登録もエラーが解決できない場合には、iQOS(アイコス)のサポートセンターに相談してみましょう。

-アイコス

Copyright© アイコス手帳 , 2022 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.