アイコス手帳

iQOS(アイコス)の購入方法や使い方、特徴について書いています

アイコス

iQOS(アイコス)に不具合が起きた時の対処法は?

投稿日:

【おすすめの加熱式電子タバコランキング】

【1位】iQOS(アイコス)の詳細ページはこちらから

【2位】PloomTECH(プルームテック)の詳細ページはこちらから

【3位】glo(グロー)の詳細ページはこちらから

【4位】VAPEの詳細ページはこちらから

【5位】ニコチン0の電子タバコの詳細ページはこちらから

「iQOS(アイコス)が充電できなくなった。」

「iQOS(アイコス)が突然使えなくなった。」

iQOS(アイコス)の不具合は、決して珍しいものではありません。

しかも少し前までは普通に利用できていたのに、突然使えなくなってしまったという声もよく耳にします。

いきなり不具合が起きてしまうと、うすればよいのかと不安になりますよね。

今回はiQOS(アイコス)の不具合が起きるパターンや、不具合が起きた時の対処法などについて紹介します。

iQOS(アイコス)の不具合は珍しいことではない

やっと手に入れたiQOS(アイコス)に不具合が起きてしまうと、驚く方も多いものです。

特に完全に故障してしまい全く利用できなくなると、代替え品や修理対応はどうなるのか不安に思う方も多いでしょう。

しかしiQOS(アイコス)は精密機械であり、世間に登場してまだ日が浅いことなどからも、不具合はそれほど珍しいことではありません。

iQOS(アイコス)の不具合でよく見られるものには、以下のような症状があります。

  • フタが閉まらなくなる(フタの爪が割れたなど)
  • いきなり充電ができなくなった
  • チャージャーやホルダーの赤ランプの点滅や点灯
  • ホルダー内部の加熱ブレードの破損

このように、不具合が起きてしまうとiQOS(アイコス)自体が使えなくなってしまうことがほとんどです。

iQOS(アイコス)で起きる不具合の対処法

iQOS(アイコス)で起きる不具合は、すぐにどうにかしたいものですよね。

そこで、iQOS(アイコス)の不具合に関する対処法をいくつか紹介していきます。

赤ランプ点灯や点滅は再起動で復活の可能性アリ!

iQOS(アイコス)の赤ランプが点灯または点滅してしまい、iQOS(アイコス)が充電できなくなることがあります。

そんな場合には、まずは再起動を試してみましょう。

再起動の方法は、チャージャーの「電源ボタン」と「自動クリーニングボタン」を同時に長押しするだけです。

一旦全てのチャージャーのランプが点灯し、その後にランプ点灯が消えると再起動完了です。

その後ランプが点灯しない場合には、電源ボタンを押すと復活することがあります。

この方法で復活したという方も多いので、赤ランプが点灯・点滅したり、充電ができなくなった時には試してみることをおすすめします。

iQOS(アイコス)フタが閉まらない場合の応急処置法

iQOS(アイコス)の初期型を利用している方の中で多い不具合が、iQOS(アイコス)チャージャーのフタの爪が割れたり中に詰まってしまい、フタが閉まらなくなるというものです。

フタが閉まらないと、iQOS(アイコス)ホルダーを固定できずに充電ができないのですが、輪ゴムやバンドなどでフタを締めた状態で固定してしまえば、応急処置的にiQOS(アイコス)の充電を行なうことが可能になっています。

保証期間が切れてしまった後に、フタが閉まらなくなってしまった方がよくやっているのがこの方法です。

自分で解決できない場合にはサポートセンターへ

「再起動をしてみる。」「チャージャーのフタを固定して充電する。」などiQOS(アイコス)に不具合が生じた場合でも、口コミではさまざまな対処法をみつけることができます。

しかし、手持ちのiQOS(アイコス)が保証期間内のものであるなら、無理して利用を続けるよりもサポートセンターに連絡をし、無償交換を受けてしまうのがおすすめです。

iQOS(アイコス)は不具合や故障が生じた場合、修理対応を行なっておらず、保証期間内のものに関しては全て無償交換という形で対応をします。

旧型を利用している方で不具合が出た場合には、新型に交換となる場合もあるので、できるだけサポートセンターに対応してもらうのがおすすめです。

iQOS(アイコス)の不具合の原因や対処法まとめ

iQOS(アイコス)を利用している方で不具合が起きてしまうということは、決して珍しいことではありません。

iQOS(アイコス)は、そもそも精密機械であることや、寿命がおよそ1年程度となっていることからも、不具合が起こりやすいということが分かります。

特に充電が出来なくなる不具合や、チャージャーのフタが閉まらないなどの不具合は多くなっているようで、自己流の対処法などで対応している方も少なくありません。

しかし、不具合が起こったiQOS(アイコス)が保証期間内なのであれば、サポートセンターに連絡をして無償交換してもらうのが一番おすすめです。

一度不具合が起きたものを無理に使い続けていても、またすぐに不具合が起こる可能性が高いためです。

iQOS(アイコス)に不具合が起こると、不安になってしまいますが、サポートセンターへの連絡で解決することもありますので、まずばサポートセンターに不具合の症状を相談してみてくださいね。

ちなみにアイコスサポートセンターの連絡先は下記になります

アイコスサポートセンター電話番号・メールアドレス

0120-190-517 不定休 8:00〜22:00

customer-center@iqos.jp

-アイコス

Copyright© アイコス手帳 , 2020 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.