iQOS(アイコス)はうまい?たばこと比較。おいしさのポイントも

最近まわりでiQOS(アイコス)を吸っている人が増えてきたけど、「本当にうまいのかな?」と気になる方もいるのではないでしょうか。iQOS(アイコス)の購入を検討している方は知っておきたいですよね。

iQOS(アイコス)はタールや一酸化炭素などの有害物質を9割も削減してくれるというすぐれもの。よってスモーカーの健康に役立てたい方もいるはずです。ただ値段が高く、予約待ちなどさまざまな困難を乗り越えなければ手に入りません。せっかく購入してもまずくてたんすの肥やしになってしまった…というのではもったいないですよね。

お金や手に入れるための苦労をムダにしないためにもiQOS(アイコス)はうまいのか、まずはしっかり下調べしてから購入すると安心ですよ。

iQOS(アイコス)orたばこ、どっちが好き?

そもそもiQOS(アイコス)を使い始める理由は、多くの方が健康を意識しているからです。有害物質の摂取量を減らせるのはやはり魅力的。ただいくら有害物質を減らすことに成功しても、たばこの代用品としておいしさを感じられなければ、iQOS(アイコス)を使いたいという方は大幅に減ってしまうでしょう。

ようするにiQOS(アイコス)はたばこの代用品になるくらいの味でなければ、使いたいというユーザーの気持ちをそいでしまうことになってしまいます。

まずここではiQOS(アイコス)がたばこの代わりになれるのかどうかをチェックするため、iQOS(アイコス)とたばこについてのちまたの声を比較してみました。

iQOS(アイコス)が好き

口コミのようにたばこよりiQOS(アイコス)のほうをうまいと感じる方は大勢います。中には口コミのようにたばこと吸い比べることによってiQOS(アイコス)のおいしさを実感する方もいるようです。もしおいしく感じる場合、iQOS(アイコス)はたばこの代用品として役立っているため、購入は大成功だと言えるでしょう。

またたばこのように舌に残る感じがないものiQOS(アイコス)のうまさの理由のひとつのようです。

ただ徐々に禁煙することを目的にiQOS(アイコス)を購入したつもりが、うますぎて逆にやめられなくなってしまったという方も。もし完全に禁煙したい方は別の手を考えなければなりませんね(苦笑)

iQOS(アイコス)の好き嫌いはヒートスティックのフレーバーによって左右されてしまうこともあります。自分の好きな香りや今まで吸っていたたばこと同じように感じられるものを選べば、iQOS(アイコス)をうまいと感じながら禁煙に役立てられるかもしれません。

たばこのほうが好き

逆にiQOS(アイコス)よりもたばこのほうがうまいと感じる方も大勢います。iQOS(アイコス)独特の香りがダメ、たばこの代わりには程遠いなど、やはりたばこの代わりにはならないようです。

またiQOS(アイコス)を吸った後の部屋の香りが苦手という方もいるようです。そのような方は本当にiQOS(アイコス)が苦手であり、たばこの代わりにするのは難しいと言えます。

嗅覚や味覚は個々に違いますし、日々の体調によっても変化するので、たばこよりもiQOS(アイコス)がいい、またはその逆というパターンもあり得るでしょう。iQOS(アイコス)がどうしても苦手だという方をのぞけば、やはりiQOS(アイコス)は健康に役立つのでおすすめかもしれません。

特にたばこは上の口コミのようにタールの影響でニオイがきつすぎてしまうのが欠点です。その点iQOS(アイコス)は煙が出ないので周囲へのニオイの配慮にも役立つのが魅力です。

うまい!と感じるポイント

ではもう少し掘り下げて実際のユーザーの声をもとに、iQOS(アイコス)をうまいと感じるポイントやまとめました。味をイメージし、購入を決める判断材料にぜひ役立ててくださいね。

フレーバーによって変わる

ヒートスティックのフレーバーによって、iQOS(アイコス)をうまいと感じられる方もいるようです。「レギュラー」「バランスドレギュラー」「ミント」「メンソール」、新発売の「スムースレギュラー」「パープルメンソール」の6種類があるので、自分の好みに合ったiQOS(アイコス)のフレーバーが見つかる可能性は高いと言えるでしょう。

個々のフレーバーによって大きく味が違うもの、微妙に味が違うもの、などいろいろあるので自分の好みに合ったものを選べるのが魅力です。メンソールやミント系が吸いやすいと評判ですよ。

メビウス系のたばこを好む方はスムースレギュラーがおすすめ。パープルメンソールは個々の好みがはっきりと分かれます。中には苦手だと思っていた味を吸ってみたらうまいと感じたという方もいるので、いろいろ試してみるといいかもしれませんね。

吸い始めがおいしいという声も

朝一番のiQOS(アイコス)がうまい、最初の3口目までがうまいと、吸い始めがおいしいという方もいます。ヒートスティックは先端の方がおいしい、吸いはじめは舌がクリアな状態だからおいしく感じる、などうまいと感じる理由はいろいろあるようです。

掃除するとうまくなる

iQOS(アイコス)を掃除すると味がうまくなるという方もいます。本体が汚れた状態ではヤニの影響でニオイが絡みついてきてしまいフレーバーが変わってしまうのかもしれません。

中には掃除したての一本目だけおいしいという方もいますよ。iQOS(アイコス)本体の掃除はおいしく吸うための重要なポイントだと言えるのでぜひ心得てください。

その他にも

他には以下のように吸うとiQOS(アイコス)がうまくなるという声もあります。個々に感じ方は違うので参考までにとどめてくださいね。

・iQOS(アイコス)を奥までくわえて吸うとうまいという方もいます。しっかり吸えそうですね。
・コーヒー飲みながらだとiQOS(アイコス)がうまくなる

おいしく健康にいいiQOS(アイコス)はおすすめ

たばことiQOS(アイコス)を比較したとき、どちらがうまいのかというとふたつに分かれました。個々の味覚や嗅覚は好き嫌いに影響するので、まずは試してみるのが一番です。ただどちらでもいいという方は、やはり健康に貢献するiQOS(アイコス)がおすすめでしょう。

iQOS(アイコス)はフレーバーの選択や掃除次第でよりうまくなるようなので、まずは試してみることをおすすめします。すでにiQOS(アイコス)を使っていてまずく感じる方は、一度味を変えてみたり、掃除してみたりしてくださいね。

この記事をSNSでシェア☆

>>iQOS・プルームテック・glo関連の最新の商品情報は下記を参照して下さい

「旧型 iQOS 本体キット ホワイト」

「旧型 iQOS 本体キット ネイビー」

「新型iQOS2.4PLUS 本体キット ホワイト」

「新型iQOS2.4PLUS 本体キット ネイビー」

「新型iQOS2.4PLUSホワイト2個セット」

「国内正規品 iQOS サファイアブルー」

「国内正規品 iQOS ローズピンク」

「欧州限定版 iQOS ボルドーレッド」

「PloomTECH スターターキット」

「C-TEC DUO」

>>ニコチン0タール0の「C-TEC DUO」の詳細ページを見る

「gloスターターキット」

「GABRIVELLA アイコスケース」

「Fantastick EXTREME PROTECTOR for iQOS SILICONE CASE」

「Fantastick iSuit Case 2nd for iQOS SILICONE CASE」

「Fantastick Diary Leather for Ploomtech」

「Fantastick Diary Denim Case for Ploomtech」

「Fantastick Ring Sleeve for glo」

「Fantastick Flap Case for glo」